症状別

症状別Case

  • 肩の症状について解説します

     


    四十肩・五十肩(凍結肩)


    肩を酷使することによって炎症や損傷が起こり、痛みや可動域制限が起こると考えられる

    40代・50代に多いので四十肩や五十肩と呼ばれる

    症状

    腕を動かすと痛い

    腕が上がらなくなる

    夜間痛がある

    痛みがなくなっても腕が上がらない

     

    施術

    血流の改善

    肩関節の可動域を上げる

    正しい動きを身に着ける

     


    石灰沈着性肩関節周囲炎


    肩関節に石灰がたまることによっておこる疾患

    急に痛みが現れ、熱感、発赤、腫脹を呈する。

     


    上腕二頭筋長頭腱炎


    原因

    上腕二頭筋腱の柔軟性欠如、上腕二頭筋の筋力低下

    結節間溝部の骨棘形成、腱鞘の退行性変性、肩関節不安定症が

    主な原因としてあげられる。

     

    その他

    肩関節を内旋させたまま使うことにより

    スムーズな動きができなくなる。

    すると上腕二頭筋腱が腱鞘を過剰に刺激される

    これを繰り返すことで炎症が起こり症状が現れる。

     


    野球肩


     


診療時間日⁄祝
平日9:00~22:00
土曜9:00~20:00

▲…定休日
※時間外・休日の受付はお電話いただければ相談可能です。

  • 神楽鍼灸接骨院

    奈良県大和高田市

    あべ鍼灸院
    大阪府大阪市大正区
  • 営業時間 平日9:00~22:00 土曜 9:00~20:00
    定休日  日・祝日(電話いただければ相談可能)
    保有資格 鍼灸師・柔道整復師
    電話番号 080-5281-7595

06-6541-8270 / 090-7491-0478
pagetop